Vol.3 サチャインチオイルの産地に行く

マンゴーズが取り扱う商品の殆どが“自社ブランド”です。 国内外問わず生産者さんや加工者さん達と独自のネットワークをもち、 私達が頻繁に生産地に出向き、生産者や加工者と時間をかけて一緒に商品を作っていきます。 味、環境、衛生状態、作り方をとことん追求し、高品質な商品作りに努めています。 今話題のスーパーフードには、いろんなメーカーのものが出てきて、一体どれを選べば安心なの?と、気にされるお客様も多くいらっしゃいます。 そこで、商品の生産地や工場視察の様子を、皆様にも公開させて頂くことにしました。 いずれも、現地で随一の規模と衛生環境を誇る、自慢の環境・設備です。是非ご覧ください。   サチャインチオイルの畑に行く サチャインチオイルは、オメガ3を豊富に含んだ健康オイルです。チアシードオイルや亜麻仁油と同じくらいのオメガ3を含有していますが、オメガ3は酸化しやすいのがデメリット。しかしサチャインチオイルはトコフェロールを含有してるので、他のオイルに比べて酸化しにくく、結果、新鮮なオメガ3を摂るには一番適したオイルといえると思います。今回はJETROのお力をお借りして生産者のもとに向かうことができました。   DSC_0618 ペルーのタラポトとい地域に行きました。   DSC_0620DSCF2100 サチャインチオイルの原料であるナッツは、ジャングルの中で育てられます。畑に向かうため、草木を切りながら、小川もかまわず突き進まなければなりません。なぜ街道沿いではなく、このような奥地に畑を?人の手がなるべくかかわらないところに畑を作り、オーガニックを厳格に守らるためとのこと。   DSCF2104DSCF2117 残念ながらこの日は、収穫後でした、畑には見るべきナッツはありませんでした。これから植え付けるという苗を育てている時期でした。   DSCF2141 畑から事務所に戻り、日本のお客様の要望や、食文化などの意見交換をしました。     サチャインチオイルの工場に行く リマ郊外にある精油工場に行っていました。オーガニックの認証を得ている衛生的な工場です。   IMG_0417 まずは、原料のサチャインチナッツを目と手で一粒ずつ選別します。傷んだナッツが混じるとオイルが汚染されます。重要な仕事です。   IMG_0419 精油はシンプルなコールドプレスです。オイルの成分を劣化させる恐れのある熱を最小限に抑えた抽出方法でした。

スーバーフードハンター INDEX